雨どいの清掃

春は突然の強風が吹くシーズンです。この春の嵐に雨どい(雨樋)が破損してしまう場合があります。また、立地条件にもよりますが、雨どいの清掃を怠っている場合は、落ち葉などが、詰まっている事があります。これから到来する梅雨のシーズンに向けて、雨どいの清掃点検をすることをお勧めしております。

落ち葉などが詰まっている雨どいは雨漏りの原因になることがあります。公園や山などに隣接しているお住まいの場合、落ち葉が雨どいに詰まってしまうことが多々ございます。このような場合、「落ち葉除けネット」を雨どいに取り付けることで、清掃も簡単になります。この「落ち葉除けネット」は、雨どいの軒どい(軒樋・横樋)と落とし口(集水桝)に取り付けます。時々、落とし口のみに取り付けているお住まいもありますが、軒どいに落ち葉が詰まれば雨水は流れません。これはでは意味がありません。

「落ち葉除けネット」を取り付ける場合は、すべての軒樋と落とし口に取り付けてください。弊社で使用しているオススメ商品は積水化学工業株式会社の「エスロネット」という商品です。この「エスロネット」は様々な形の雨樋に取付が可能です。

弊社では、雨どいの清掃も承っております。雨どいの清掃は高所作業になりますので、危険です。点検及び清掃業務は専門業者にお任せください。