人工スレート
住宅屋根の代表格が「カラーベスト」「コロニアル」といった商品名の人工スレートです。
人工スレートは、セメントを主材料とした原料を高圧プレスしたもので、表面を着色しているものが多く、古くなると色落ちします。
昔は石綿(アスベスト)を原料に使用していたものがありましたが、現在ではアスベストが発ガン性があることから、アスベストを使用していない人工スレートが各屋根材メーカーから販売されています。
厚さは4mm~12mm程度と薄く、この屋根材を使用した屋根は瓦屋根の1/4程度の重量になります。

天然スレート
スレートには人工スレートの他に天然スレートがあります。
天然スレートは粘板岩などを薄板に加工したもので、退色しない自然の色を持つ独特の質感がある屋根材です。
近年は天然スレートが貴重で高価なものとなっており、一般の住宅に使用されることは、あまり有りません。


屋根についての



豆知識

屋根は家を強い日差しや雨から守る重要な部分です。屋根について詳しく知れば、より良いリフォームプランをたてられます。

屋根の各部位について
屋根の形状について
屋根材 粘土瓦について
屋根材 スレートについて
屋根材 金属系屋根材について
金属系屋根について
銅屋根(銅板屋根)について

外壁についての



豆知識

外壁のリフォームをお考えになるときは、お住まいの外壁の状態や、建物自体の老朽化などを考慮に入れてより良いリフォーム工事を計画しなければなりません。

外壁についての豆知識

板金の歴史

板金の歴史は櫛やかんざしの飾りや小判から始まります。

板金の歴史